神戸の写真館を徹底調査!七五三写真&ベビーフォト » 神戸市で七五三参り! 有名神社をピックアップ

神戸市周辺の七五三で有名な神社・お寺

江戸時代から民衆に広まっていった七五三。神戸市周辺には由緒ある神社やお寺がいくつかあり、そちらでも「七五三詣(七五三参り)」のご祈祷が案内されています。

ほとんどの神社・お寺が予約不要です。当日に受付を済ませ、順番に案内されます。

神社やお寺にお納めする初穂料(寺社を使わせていただくことや神職・巫女さんへのお礼金)は、お子さん1人あたり5,000~8,000円です。

生田神社(神戸市)で七五三

生田神社の所在地

兵庫県神戸市中央区下山手通1-2-1

生田神社で七五三のお参りをした家族の評判・口コミ

生田神社の特徴

3世紀ごろに創建されたといわれ、由緒ある神社です。物を生み、育て、成長するまでを守る神様として「稚日女尊(わかひるめのみこと)」を祀っています。
七五三のご祈祷は毎年受け付けていて、とくに予約は必要ありません。受付した順番に案内されます。ご祈祷の様子は写真・動画撮影OK。後日、3歳・5歳のお子さんにはランチセット、7歳のお子さんには水筒やミニタオルなどを記念品として贈呈されます。

初穂料

1人:8,000円
2人:12,000円
3人:15,000円

受付時間

9:30~16:00

駐車場

あり(有料/台数:記載なし)

湊川神社(神戸市)で七五三

湊川神社の所在地

兵庫県神戸市中央区多聞通3-1-1

湊川神社で七五三のお参りをした家族の評判・口コミ

湊川神社の特徴

鎌倉時代末期から南北朝時代にかけて活躍した武将・楠木正成(くすのきまさしげ)公を祀っている神社です。地元の人たちからは楠公(なんこう)さんと呼ばれ、親しまれています。
七五三には髪置の儀・袴着の儀・帯解の儀として、30分ほどの儀式を執り行なっています。神様の前で祝詞を奏上し、お子さんの名前とともにこれまでの無事をご報告。巫女がお神楽を舞い、その場でお守りや千歳あめを授与する一連の流れがあります。

初穂料

1人:8,000円以上
2人:12,000円以上
3人:15,000円以上

受付時間

9:00~17:00

駐車場

あり(無料/台数:20台)

門戸厄神東光寺(西宮市)で七五三

門戸厄神東光寺の所在地

兵庫県西宮市門戸西町2-26

門戸厄神東光寺で七五三のお参りをした家族の評判・口コミ

門戸厄神東光寺の特徴

高野山真言宗別格本山として、厄除開運の厄神明王(やくじんみょうおう)を祀っているお寺です。
七五三は10月最終週から11月末までご祈祷を受け付けています。お願いするのは厄除開運および福寿増長。お子さんに良いことがたくさん起こるよう、祈ってくれます。最後に授与されるのは、お札と千歳あめです。
予約は受け付けていないため、祈祷してもらいたい日にそのまま足を運んでください。

初穂料

公式HPに記載なし

受付時間

9:00~16:00

駐車場

あり(無料/台数:不明)

西宮神社(西宮市)で七五三

西宮神社の所在地

兵庫県西宮市社家町1-17

西宮神社で七五三のお参りをした家族の評判・口コミ

西宮神社の特徴

えびす大神(蛭寺大神)や天照大御神、大国主大神、須佐之男大神を祀っています。境内には県指定の天然記念物・えびすの森があり、多くの方が参拝する神社です。
西宮神社ではご祈祷料1人5,000円で七五三詣も受け付けています。期間は9月から11月まで。併設されている西宮神社会館では、七五三詣の後に家族で過ごせる会食の席も用意できるそう。会食の予約は4日前まで受け付けています。

初穂料

1人:5,000円
2人:8,000円
3人:10,000円

受付時間

9:00~16:30

駐車場

あり(無料/台数:不明)

廣田神社(西宮市)で七五三

廣田神社の所在地

兵庫県西宮市大社町7-7

廣田神社で七五三のお参りをした家族の評判・口コミ

廣田神社の特徴

神功皇后(じんぐうこうごう)が廣田の国に創建したといわれているのが廣田神社です。日本最古の国史書である日本書紀にも記されているほど、長い歴史を持つ神社になります。
七五三のご祈祷も例年行なわれていて、授与品には特製のお守りや千歳あめ、文具セットなどを用意。ご祈祷を希望する家族が何組かいる場合は、合同で行なわれます。
11月の土日祝日は「参集殿」で簡単な着付けのお直しもしているとのこと。美しく着こなした晴れ着姿を写真に収められますよ。

初穂料

1人:8,000円
2人:12,000円
3人:15,000円

受付時間

9:30~15:00

駐車場

あり(無料/台数:不明)

柿本神社(明石市)で七五三

柿本神社の所在地

兵庫県明石市人丸町1-26

柿本神社で七五三のお参りをした家族の評判・口コミ

柿本神社の特徴

飛鳥時代の歌人・柿本人麻呂(かきのもとのひとまろ)公を祀っている神社です。万葉集や古今和歌集などに多数の歌が掲載されている柿本人麻呂は、愛妻家だったことで知られています。そのため、夫婦和合の神様としても祀られているのです。
柿本神社が七五三詣でにぎわうのは11月。七五三の日である11月15日だけではなく、11月中は多くの参拝者が訪れるそう。七五三用のお守りや千歳あめを用意して、お子さんたちを受け入れています。

初穂料

1人:5,000円
2人:8,000円
3人:10,000円

受付時間

9:00~17:00

駐車場

あり(無料/台数:40台)

タイプ別に厳選!神戸のおすすめ写真館
おしゃれな写真館
スタジオエミュ
スタジオエミュのサイトキャプチャ画像
引用元HP
http://studioemu.net/plan-shichigosan/
公式HPで
七五三写真を
チェック

七五三写真について
電話で問い合わせる

カジュアルな写真館
スタジオアリス
スタジオアリスのサイトキャプチャ画像
引用元HP
https://www.studio-alice.co.jp/aniversa2019/
公式HPで
七五三写真を
チェック

七五三写真について
電話で問い合わせる

クラシカルな写真館
フォトスタジオ八木
八木フォトスタジオのサイトキャプチャ画像
引用元HP
http://www.photostudio-yagi.jp/index.html
公式HPで
七五三写真を
チェック

七五三写真について
電話で問い合わせる

七五三写真イメージ画像    

神戸にある子どもの記念写真が得意なフォトスタジオを徹底調査&紹介!

神戸のおすすめ写真館をみる!